神は雲

11.04.2019

午前、曲作り。

午、チーズスープ、ビフカツ。

午後、経営会議。鶏野菜煮込み作成。原稿。書見。

I am not religious in the dogmatic sense … I neither believe nor disbelieve in anything.

– Charlie Chaplin

僕は教条的な意味では宗教的ではないんだ。何かを信じているわけでも、疑っているわけでもない。

– チャーリー・チャップリン

神というのは雲のようなものかなあと思う。鰯雲、羊雲、入道雲、雲は雲でも姿は全く違うし、高度も天候への影響も違う。鰯雲、鯖雲、鱗雲、名前は違うものの、全て細かい氷の粒でできた巻積雲のことだ。霧や霞は雲と本質的には同じもので、地上からの距離や目視可能な範囲によって呼称が変わる。

捕まえることもできない、刻一刻と形を変える存在に対して議論をしたり、定義を試みたり、場合によっては殺し合いを行う愚かな人間。

雲ひとつない晴天を喜ぶ人もいれば、嘆く人もいる。

信じるとか信じないとかいう存在ではない。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *