発声練習

03.02.2019

午前、楽器練習。原稿。

午、フェットチーネ・アルフレッド。

午後、息子と散策。グローサリーショッピング。企画会議。書見。

… el verso exige la pronunciación. El verso siempre recuerda que fue un arte oral antes de ser un arte escrito, recuerda que fue un canto.

– Jorge Luis Borges

… 詩句は声で発せられることを求める。書き記される文芸である以前、詠まれる文芸であったことを、歌であったことを詩句は常に覚えているんだ。

– ホルヘ・ルイス・ボルヘス

劇場の音楽監督なんていう仕事を辞め、山村に隠遁するようになって3ヶ月が経った。壊した身体を回復させるべく、最初の頃は毎日のように流動食を買いに出かけたけども、復調するに従って買いだめをして家に籠もるようになり、声を発するのは犬の人達と話し合いをするときだけとなった。

とはいうものの、時折人が訪れる。

今日も友人が企画している音楽祭について相談にやってきた。来月の選挙や今年度の国の予算のことも考慮して計画を練っているようで、話が音楽から離れて霧散していく。笑いながら何度も焦点を戻すように仕向けていて、いかに俗世はややこしいシステムに満ちているのか、と懐かしく思い出した。

明日は電話をかけなければいけない案件がいくつかあるので、友人が帰ってから「カベルネソヴィニォン、カベルネソヴィニォン 」と発声練習をしてみた。舌を噛んだ。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *