淡い音

14.09.2020

午前、事務作業。曲作り。

午、卵焼き、ほうれん草の浸し。

午後、会議多々。原稿。書見。

The true function of a writer is to produce a masterpiece and no other task is of any consequence.

– Cyril Connolly

作家の真の役割は傑作を生み出すことであり、それ以外の仕事には何の意味もないんだ。

– シリル・コノリー

淡い空気を吸いながら、淡い音楽を作っていた。空洞を埋めるのではなく、満たすだけの音楽。良いのか悪いのかはわからない。

元気はない。

夜になって「淡い音の重ね方は覚えた」と嘯きながら、それを教えてくれたウェーベルンを聴いていた。今日は彼の命日だ。バルコニーでタバコを吸っているところを米兵に誤って打たれて死んだ。

どのように死のうが死は死だ。

幸か不幸か僕の家にはバルコニーはない。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *