エル・コカ

10.01.2013

午前、夜に行われるギグのためのチャートと週末のギグのための曲作り。80年代マイルスのライブを視聴。

午、サンドイッチ、キーマカレー、オレンジジュース。

午後、El Coca へ飛行機で移動。ベース弾きの身分証明書の番号に間違いがあり航空券を新規購入、貧苦。心地良い猛暑の中サウンドチェック、炭酸水からビール、ウィスキーに至る水分を購入しギグ。

夜、鶏と豚の焼肉、レタス、白米。全て天上のごとく旨し。ホテルに荷物を置き、夜の帳をバンドメンバーとのし歩く。極楽。フランシスコ・オレジャーナの銅像の袂で音楽家のあるべき服装について激論。特に意見なし。

今年最初のコンサート。ギグの2時間前に空港に着いたこともあり、街を知ることもなく演奏。満席の客も喜んでくれたようで何より。普段よりも多いテレビと新聞の取材で「曲の間の話が面白いね」と度々訊かれる。まあ、ショーだからね。でも些細なことだ。そんなことよりも、このバンドは凄い。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *